自己紹介

自己紹介

2001年にインド グジャラート州ジャムナガル市にあるGujarat Ayurveda Universityに留学しました。当時、東京外国語大学のヒンディー語学科で外交官になるのを夢見ていましたが、インドにはアーユルヴェーダという5000年にも及ぶ伝統医学が存在すると知ってインド留学を決意しました。日本の大学受験では、医学部を目指すも学力的に追いつけなかったので「伝統医学をインドで学ぶ」ということが非常に魅力的に感じました。
留学後、ICCRというインド政府からの奨学金を手にし、またインドの大学院(アッサーム州グワハティ市)ではインドAYUSH省からの奨学金をいただきながらアーユルヴェーダを学びました。
また、アーユルヴェーダ留学中は、南インド ケーララ州カンヌール市へ度々訪れ、カラリパヤットゥという伝統武術も学ぶことができました。アーユルヴェーダの大学病院 研修医中は、同大学にあるヨーガ研究施設で ヨーガとナチュロパシーも1年間学んでおります。
私の研修医時代に、同大学にアーユルヴェーダの薬草学を学びに留学してきたイラン人の旦那と結婚して、息子と娘、錦華鳥と鳩と一緒に現在イランに在住しております。


【学歴】
BAMS (Ayurvedacharya)
MD(Ayurveda) (Ayurveda Vachaspati)
PGDYN (Post Graduate Diploma in Yoga & Naturopathy)

【特技】
カラリパヤットゥ


私のアーユルヴェーダ大学生時代のブログ

【アーユルヴェーダとカラリパヤット】